コンテンツへスキップ
脅威と対策 008

個人情報漏えいの原因と影響

個人情報漏えいの原因

個人情報漏えいの原因の大半は不注意による人為的ミスです。

標的型攻撃によりウイルスに感染などが大々的に報道されますが、件数としては電車の網棚に置き忘れた、といったケースのほうがずっと多いのです。

だからこそ、教育によって個人情報の重要性を認識させることが大事になるのです。(たとえば個人情報入りの封筒を持ったままお酒を飲みにいかない、とか)

管理ミスが約30%、誤操作、不正アクセス、紛失がそれぞれ約15%。
個人情報漏えいインシデントにおける漏えい原因の比率。JNSA 2016年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書をもとに作成

個人情報漏えいの影響

個人情報漏えい事故が発生すると漏えい元の組織にはどのようなダメージがあるのでしょうか?

日本年金機構の事件では、コールセンターの設置費用、年金手帳の再作成などにより億単位の費用が発生しただけでなく、未納者への督促が滞るなどの影響があったようです。

ベネッセの事件では、お詫び費用や問い合わせ対応の費用が生じたほか、イベント中止、会員数減少もあり営業赤字に転落しました。引責辞任された役員もいらっしゃるようです。

ところで、個人情報を漏らされてしまった方々への損害賠償額はどのくらいなのでしょうか?

おおよその相場としては数百円から数万円のようです。500円の金券を送って済ませる場合もありますし、スリーサイズなどがさらされたエステ会社の個人情報漏えい事故のときはひとり3万円だったそうです。

この金額の差は主に「経済的損失レベル」と「精神的苦痛レベル」の相関関係により決まってくるといわれています。

漏えいにより経済的損失が発生するのであればその埋め合わせが必要ですし、知られたくない情報が漏えいしたのであれば慰謝料が必要になるということですね。

個人情報漏えいにおける想定損害賠償額の算出モデル

JNSA 2016年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書 別紙を基に作成。

経済的損失レベル 3
  • 口座番号&暗証番号
  • クレジットカード番号&カード有効期限
  • 金融系Webサイトのログインアカウント&パスワード
  • 決済機能付きのサイトの顧客登録情報(アカウントにメールアドレスを使用する場合も含む。)
  • 遺言書
  • 前科前歴
  • 犯罪歴
  • 与信ブラックリスト
2
  • パスポート情報
  • 購入記録
  • ISPのアカウント&パスワード(アカウントにメールアドレスを使用する場合も含む。決済機能のないサイトのアカウント&パスワードも含む)
  • 口座番号のみ
  • クレジットカード番号のみ
  • 金融系Webサイトのログインアカウントのみ
  • 印鑑登録証明書
  • ソーシャルセキュリティナンバー
  • サービス申込(加入申請)情報
  • 年収・年収区分
  • 所得
  • 資産(固定資産税など)
  • 建物
  • 土地
  • 残高
  • 借金
  • 所得(生活保護に関わる情報含む)
  • 借り入れ記録、
  • 購入履歴(スタンプやポイントは除く)
  • 給与額
  • 賞与額
  • 納税金額
  • 寄付目的・金額
  • 税や保険、保育費などの未納金額
1
  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 性別
  • 金融機関名
  • 住民票コード
  • メールアドレス
  • 健康保険証番号
  • 年金証書番号
  • 免許証番号
  • 社員番号
  • 会員番号
  • 電話番号
  • ハンドル名
  • 健康保険証情報
  • 年金証書情報
  • 介護保険証情報
  • 会社名
  • 学校名
  • 役職
  • 職業
  • 職種
  • 身長
  • 体重
  • 血液型
  • 身体特性
  • 写真
  • 肖像
  • 音声
  • 声紋
  • 体力測定値
  • 家族構成
  • ISPアカウント名のみ
  • 患者番号
  • 受診科目・受診日
  • 水栓番号
  • 保険加入状況に関する情報
  • 請求に係る金額(払戻しの請求金額など)
  • 健康診断結果(結核検査記録など)
  • 心理テスト結果
  • 性格判断結果
  • 病歴
  • 手術歴
  • 妊娠歴
  • 看護記録
  • その他身体検査記録
  • 治療法(治療に係る記録映像含む)
  • レセプト情報(治療に係る金額)
  • 身体障がい者手帳情報
  • DNA情報
  • 身体障がい情報
  • 知的障がい情報
  • 指紋
  • 生体認証情報(静脈、声紋、虹彩、網膜、顔画像等)
  • スリーサイズ
  • 人種
  • 地方なまり
  • 国籍
  • 趣味
  • 特技
  • 嗜好
  • 民族
  • 賞罰(交通違反切符など)
  • 職歴(求職に関する書類含む)
  • 成績(教務手帳を含む)
  • 試験得点(解答用紙など含む)
  • 日記
  • メール内容(内容によって、どの情報に該当するかを判断すべし)
  • 位置情報
  • 児童相談に関わる情報
  • 高齢者医療保険や介護保険の還付金額
  • プライベート(恋愛)情報
  • 加盟政党
  • 政治的見解
  • 加盟労働組合
  • 信条
  • 思想
  • 宗教
  • 信仰
  • 本籍(戸籍附票、住民票に記載されている本籍も含む)
  • 病状(結核医療に関する情報など)
  • 保有感染症
  • カルテ(エックス線写真も含む)
  • 認知症情報
  • 精神的障がい情報
  • 性癖
  • 性生活の情報
  • 介護度
  • プライベート(不倫)情報(写真も含む)
1 2 3
精神的苦痛レベル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。